ブログ全体を修正中です。※ 読みにくい箇所が多々ありますが、ご了承ください。

eBay(イーベイ)とは? eBay(イーベイ)輸出のための基礎知識

eBay輸出をすでにはじめられている方も、これからeBay輸出をはじめてみようと思っている方も、eBayと言われて何を思い浮かべますか?

私がeBay輸出をはじめた2011年ころは、eBayに関する情報を見つけるのが非常に困難でした。

しかし、最近?では、映画「トランスフォーマー」にもeBayの話題が登場しています。

今では日本でも多くの方が利用しているのではないでしょうか。

今日はそんなeBayについて、eBay輸出を念頭に紹介していこうと思います。

目次

eBayとは

eBayとは、簡単な一言で言ってしまえば、世界最大のインターネットオークションサイトです。

ebay_yushutsu_osusume_005

このロゴを目にしたことのある方も割と多いのではないでしょうか?

よく例えられているのが、「ヤフオク!」の世界版という表現ですね。

日本ではもうおなじみの「ヤフオク!」ですが、世界に目を向けると「eBay」がオークションサイトとしてナンバーワンです。

※私は昔からのヤフオクユーザーで、近年「メルカリ」のほうが力をつけてきた感があります。ヤフオクにもっと頑張ってもらいたいですね(汗)

では、その世界最大のオークションサイトであるeBayですが、世界最大と言ってもどのくらいの規模なのかを紹介します。

eBay利用者数

eBayの利用者数は、なんと、、、

1億7100万人

です。

この数字は2018年のものですので、2019年現在時点では増減はあるかと思います。

ちなみにですが、ここでいう利用者数とは、アクティブバイヤー数のことです。

※アクティブバイヤー数とは、1年の間に最低1回は購入している購入者のアカウントの数です。

つまり、eBay輸出を行うのであれば、1億7100万人がお客さんということですね。

日本の総人口の1億2600万人よりも多いですね(汗)

これだけでも、eBayがどれだけの規模か想像がつきますね。

とにかく巨大な市場だということですね。。。

比較してみました、、、

ヤフオク
eBay
商品数 5200万 10億
ユーザー 1057万人 1億7100万人
1ヵ国(日本) 30ヵ国(米国、英国、等々)

これだけの差があります。

もはや比較にもなりません。。。

eBay利用国

eBayは世界約30ヶ国で展開されています。

以前1999年に日本にも進出しましたが、日本ではすでに「ヤフオク」が普及していたため、2002年にeBayは日本から撤退しました。

eBayで使用される言語

先程のeBayのサイト一覧でも紹介しましたが、各サイトで使用言語は異なっています。

しかし、出品者と購入者とでやり取りを行う上での言語は、英語です。

私達日本人は、英語に非常に苦手意識を持っていますし、英語を習得しなくても豊かな暮らしができています。

しかし、世界ではやはり英語が公用語です。

また、世界的に見ても母国語+英語という教育が一般的です。

だからと言って恐れる必要はありません。

中学校レベルの英語でも十分に意思の疎通をはかることができます。

わからないときには、Google翻訳などを用いれば大抵は解決しますし、翻訳を外注することだってできちゃいます。

海外でeBayを利用されている方は、もちろん英語が母国語の方も多数いますが、私達同様に英語が母国語でない国の方とも取引をすることがあります。

ですので、お互い間違った英語を使っている場合だってあります。

しかし、お互い人間ですので ”思い” は伝わります。

eBayで過去に売れた面白商品

ざっくりとeBayについて紹介してきましたが、eBayびっくりするような商品の取引が行われています。

一部を紹介します。

eBayで戦車が出品された

過去eBayでは戦車が出品されました。

戦車ですよ!

eBayで売られていたもの

これが実際に出品されていた戦車です。

第二次世界大戦時にアメリカが開発したシャーマン戦車「M4A2E8」をレストアしたものです。

オリジナルのディーゼルエンジンを搭載し、実際に走行も可能のようです。

落札価格はなんと、55万ドル(約6000万)だったようです(笑)

eBayでは意外な広告権も出品物に

eBayでは過去に権利を出品している方も存在しました。

出品者の額に広告を入れる権利

2005年には、消せるタイプのタトゥー広告を額に入れる権利が約374万円で落札されました。

男性は、落札会社の商品広告を額にいれ、24時間同社のロゴを広告し続けました。

権利関係でいうと、広告ではないですが、この商品も面白かったですね。

投資の神様、ウォーレン・バフェットと食事をする権利なんていうのもありました。

これは、2億円や3億円で落札されていますし、毎年この権利は出品されています(笑)

その他にも、自分の人生をオークションで売った男性や、産まれてくる赤ちゃんの名付け親になる権利などなど、、

権利関係の出品は非常におもしろい出品物がありました。

eBayでの珍品はまだまだある

ブリトニー・スピアーズが使用した妊娠検査キット

2005年に、カナダのラジオ局が入手して出品したものです。

なんと、50万円で落札されました。

本物なのかなって思いますよね!?

仮に本物でも、、、って感じです。

イリノイ州の形をしたコーンフレーク

2008年にバージニア州に住む姉妹がひとつのコーンフレークをオークションに出品しました。

イリノイ州の形をしたコーンフレークです。

なんと、14万円で落札されました。

見つけたら同じようなのありそうですけどね、、、

などなど、、、

eBayでの珍品はまだまだあります。

これ面白いので、またの機会にたくさん紹介したいと思います。

こんな感じで、日本では考えられないようなものまでもがeBayでは販売されています。

この寛容さとユニークさはお国柄なのでしょうか、、、

まあ、なにはともあれeBayは非常に興味深いオークションサイトであることは間違いないと思います。

また、それと同時にものすごいビジネスチャンスを感じさせてくれますね。

気になった方は、ぜひ eBay をのぞいてみてください。

そこには、あなたの経験を超える世界が待っています。

[st-card id=152 label=”オススメ” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=””]

大きなチャンスは
今まさに君の足元にあるかもしれない

ナポレオン・ヒル(アメリカの著作家)

コメント

コメント一覧 (3件)

  • こんにちは!
    コンサル募集について、無料相談から問い合わせました。
    ご確認、よろしくお願いします。

    • ナル様

      ありがとうございます。
      無料相談からメッセージがうまく届いていないようなので、こちらから失礼致します。
      後ほどご登録いただいたアドレス宛にご連絡致します。

  • こんにちは。
    返信させていただきました。

    ご確認、よろしくお願いします。

コメントする

目次
閉じる