1. TOP
  2. eBay輸出
  3. eBay輸出では海外諸国の関税に気をつけよう!

eBay輸出では海外諸国の関税に気をつけよう!


税金と聞いて、

「やったー!!!」

っと喜ぶ方は私を含めてだれもいないかと思います(笑)

しかし、税金の中でも特に関税に関しては、eBay輸出を行っていく上で切っても切り離せない関係になってきますので、少しでも知識を入れておきましょう。

私も8年eBay輸出を行ってきましたが、関税関係のトラブルは幾度と経験してきました。


みなさんにおかれましても、関税が原因でのトラブルも予想されますので、この機会に関税について理解していきましょう。

スポンサーリンク

関税とは、、、


みなさん関税についてどの程度ご存知ですか?

関税(かんぜい)とは、広義には国境または国内の特定の地域を通過する物品に対して課される税。狭義には国境関税(外部関税)のみを指す。国内関税が多くの国で廃止されている現代社会では、国内産業の保護を目的として又は財政上の理由から輸入貨物に対して課される国境関税をいうことが多く、間接消費税に分類される。


Wikipedia


簡単に言うと、、、

外国から輸入される荷物に対して、国が課せる税金

のことです。

勘違いされる方がいると思いますが、あくまでも輸入する側が支払います。


輸入する側(購入者)


ですよ。

eBay輸出をされている方であれば、お客さんが関税を払う側になります。

もう一度言います。

輸入する側(購入者)が支払う税金


です。



Amazon輸出における関税


eBay輸出を行っている方の中には、Amazon輸出も同時に行っている方も少なくないと思います。

eBayとAmazonでは、関税に関する捉え方が違ってきますので、誤解のないようにして下さい。

Amazonの場合は、、、

商品価格の中に関税分を追加して価格を決定しなさい!

つまり、セラーは予め関税分を商品価格に上乗せして販売しなさい。

これがAmazon流です。


eBay輸出における関税


一方、eBayはAmazonとは違い、

関税は、購入者が払いなさい!


としています。

これは、eBayのポリシー内でうたわれています。

しかし、バイヤーの方の中にはそのことを知らずに、関税によるクレームをつけてくるバイヤーもいます。

その対応について、紹介していきます。



eBay輸出の関税によるクレーム対応


先程も述べたように、eBayはポリシーで、

関税、その他の税金を払うのは購入者の義務

としています。

eBay輸出の関税注意



ですので、関税のクレームがバイヤーからきてしまって、払ってしまうことのないようにしましょう。

バイヤーからよくあるクレームの例としては、

「関税かかったから、あなたが払って下さい。払ってくれなければネガティブ・フィードバックつけますよ。」

みたいな脅しまがいのクレームですね。
間違ってもこんな脅しに屈しなようにしてくださいね。

バイヤーが上のようなクレームを言ってきたら、ちゃんとeBayのポリシーで関税は、購入者が支払うとなっていることを伝えましょう。



eBay輸出関税クレーム対応英語例文


せっかくこの記事を読んでいただけたので、英語の例文を載せておきますので使用して下さい!!


Hi, I am glad you received the item.

I’m sorry to hear that you had to pay additional fee to 相手国の配送業者名.
However, 関税価格 is import tax from the 相手の国の名前 Custom.

As eBay clearly states at bellow eBay Policy page, import tax or any other duties are the buyer’s responsibility.

Please see below.
http://pages.ebay.com/help/policies/feedback-removal.html


“eBay displays an automatic customs notification message for all international transactions in the shipping section of the listing page, informing buyers of potential customs delays and duties before they place their orders. We will remove Feedback if the seller receives
any Feedback comment that refers to customs delays or customs fees.”


As a seller, I cannot estimate how much you have to pay to your custom in your country prior to your purchase because buyers from more than 190 countries join eBay and import tax is different from items and countries.

Based on the above, I cannot pay for your import tax on my side.

Please understand it. Thank you.


これをコピーして、適宜相手国名を変更して使用して下さい。



eBay輸出関税クレームでネガティブ・フィードバックをもらったときの対応


理解してもらえるバイヤーであれば、上の文章を相手に送れば問題は解決できます。

しかし、世界には様々なバイヤーが存在します。

上の文章を送ってもおかまいなしでネガティブ・フィードバックをつけてくるバイヤーがいます。

そんなときには、eBayに連絡を取りフィードバックの修正を依頼しましょう!!

日本人の多くのセラーの方は、日本の美徳である

遠慮

をし、こういった正当な申し入れ自体をされません。

はっきり言って、これではダメです!!

そんなお人好しの方は、世界を市場とするeBayにおいて生き残ってはいけませんよ!!!

しっかりと要求するところは、要求していきましょう。

関税以外のケースでネガティブフィードバックをもらってしまった方も、まだ諦めてはいけません。
こちらの記事を参考に、、、


ビジネスにおいて、

遠慮

はダメですよ!!



eBay輸出主要各国の関税金額(NONALO調べ)


では、実際にeBay輸出を行っていく上で、主要な発送先の国では、どのくらいの商品金額であると関税をバイヤーが払わなくてはいけなくなるか?

これ気になりますよね!?

●アメリカ
 ギフト:100 USドル
 商品:200 USドル

●イギリス
 ギフト:36 ポンド
 商品:18 ポンド

●オーストラリア
 ギフト:1000 オーストラリアドル
 商品:1000 オーストラリアドル

●カナダ
 ギフト:60 カナダドル
 商品:20 カナダドル

●ドイツ
 ギフト:45 ユーロ
 商品:22 ユーロ

●フランス
 ギフト:45 ユーロ
 商品:22 ユーロ

●中国
 ギフト:50 USドル
 商品:100 USドル

●韓国
 ギフト:10000 ウォン
 商品:10000 ウォン

●台湾
 ギフト:3000 台湾ドル
 商品:3000 台湾ドル

●タイ
 ギフト:1000 バーツ
 商品:1000 バーツ


ざっくりとこんな感じです。

しかし、これらはあくまでも目安になります。

関税は、各国の税関職員の見方ひとつでいかようにも変わってしまうので、注意が必要です。


常日頃からコンサル生にも伝えていることですが、、、

画面の向こう側には必ず ”人” がいることを意識しましょう


関税によるクレーム対応のときでも同様です。。。


\ SNSでシェアしよう! /

NONALOGの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

NONALOGの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • eBay輸出で無在庫販売はやるな!初心者はこのブログを見て中古品在庫販売からやるべき

  • eBay輸出の送料設定はいくらがおすすめ? 高い送料は損?送料無料にするべき?

  • eBay輸出はシッピングツールをラベル印刷用に使え!eBay Shipping Toolの使い方解説

  • eBay輸出は儲からない!? 初心者でも月10万儲かるやり方教えます!!

  • eBay輸出のコンサル生募集!稼げない人必見!目指せ年収1000万円[2019年最新版]

  • eBay輸出セラー必読!夏のセラーアップデート